婚活パーティーもいいけどやっぱり普通に出会いたい!

結婚相手を見つけるのに婚活パーティーやお見合いという手段がありますが、出来ることなら普通に出会いそして付き合い結婚したいと思う時があります。そんな時にすべきことをご紹介します。

 

婚活といえば婚活パーティー

婚活パーティーに参加するというのが通例となっています。
結婚したいけど、なかなかいい出会いがない。ということで、「婚活パーティーにでも行ってみようかしら」と思う人は多い

アラサー&アラフォー女性が夢中になっているものといえば“婚活”です。

でも、本当は自然に出会いたい

結婚したいという女性たちに「結婚情報サービス」のイメージを聞くと、みな口を揃えて「そういうところに行くのはちょっと…。自然に出会いたいから」と言います。出逢いは欲しいし結婚したいけど、そんな必死になって求めたくありません。結婚相手とは婚活で、ではなく自然に出逢いたい

 

一旦婚活をやめよう 自然に出会いたい 相手の職業を気にして、収入を気にして、家柄を気にして、知りもしない人と話すの疲れた 知らない男の人から何度休みの日何してるの?今日何してたの?って聞かれたかな 休みの日はぐうたらしてるから話すようなのとないし、知らない人に話すの苦手

そう思った時にすべきこととは

 

まず自然な出会いのパターンについて

・友達からの紹介
・以前からの知り合い(学校、職場などが同じなど)
・ナンパ(レストランの相席、バーでの出会いも含む)
・ソーシャルネットワークでのオフ会
・仲間内の飲み会、パーティー
・異業種交流会
・習いごと(異性もやるような習い事に限る)
などだったりします。

 

自分で努力すべきこととは

自分を磨く

とにかくオシャレに気を配ったり、明るい性格にチェンジしたりするなど自分を磨き変わる努力をするようにします。

つややかでサラサラの髪、プルプルの唇、引き締まった足、柔らかい笑顔。何でもいいので、「ここぞ!」という自分なりの武器をひとつ見つけて、それを徹底的に磨きましょう

黒や茶色など地味な色の服ばかり着ていませんか?出会いを求めるなら、白やピンク、黄色など明るい色に変えてみましょう。

常に全身が勝負服である必要はないけど、いつ誰と出会っても恥ずかしくないように、見た目や言動はきちんと整えて、出会うための準備は常に万端にしておきましょう

 

社交性を身に付ける

「自然の出会い」でも大切なのは、「社交性」です。相手に話しかけられやすい雰囲気を醸し出すことはもちろんのこと、自分からも積極的に話しかけるようにしましょう。

また、話す内容も大切です。明るい話題を心がけ、相手の話にもきちんと耳を傾けるようにしましょう。

男からすれば女性の「社交性、ホスピタリティ、話術、料理の腕」のすべてが大事で常にジャッジしている

 

話題を勉強する

合コンやナンパなどによって出会った時に、話題があまりにも貧相だったらそこで終わってしまうこともあります。よって、普段より話題を豊富に取り込んでおくようにしましょう。

 

出会いのセオリーを分析する

どのような場所に行けば理想の人物に出会えるのかということを分析します。

お寿司が食べたいのにイタリアンレストランには行かないけど、男子と出会いたいのに、いつも行く場所は男子と無縁の場所ばかり、という人は多い

男性も女性も、職業や趣味趣向や育った環境によって、出没する場所がある程度決まってくるものです。まずは自分が出会いたいタイプの分析と、そのタイプが集う場所に行く突破口を見つけることが大事

例えば、東大生と出会いたければ東大付近でアルバイトする。キャンパスのある、本郷・駒場付近でアルバイトをしたら案外東大生と普通に出会えます

こんな感じで自分を見直して少しづつ変える努力をするのは、自然の出会いをする上で大切なことだと思います